PET検診 東京

人間ドックパーフェクトガイド東京版

都内でPET検診による全身のがん検査を検討中のあなたへ

ランク1

日本人の三大疾病(がん、心疾患、脳血管疾患)のうち、ここ数十年、変わらず死因の1位に君臨し続けているがん。 がんが心疾患や脳血管疾患と違うところは、突然死しない点です。 心疾患や脳血管疾患は、ある日突然急激な症状に襲われ、そのまま帰らぬ人になる、ということがありますが、がんは 「徐々に」 進行していきます。 言い方を変えると、患者本人も家族も、徐々に進行していく過程を体験してしまう、ということ。 ある意味これはとても残酷なことです。

 

こうした事態を避けるには、とにもかくにも早期発見するしかありません。

 

がんはある程度進行してはじめて症状が自覚される病気ですが、自覚症状が出たときにはかなり深刻な状況になっています。 早期発見をしようとするなら、定期的な検診を受けるしか方法はありません。 現在、こうしたがんを早期発見する最も優れた方法が 「PET検査」 です。 PET検査は全身のがんを早期の段階で高精度で見つけていきます。

 

PET検査を受ける際、施設選びに迷いますよね。 以下に優れたPET検査施設を選ぶときにチェックすべきポイントを紹介します。

 

「PET検診クリニック選び」 3つのポイント

 

ランク1

設備が充実しているか?

 

PET/CT検診で話題になるのは、なんと言ってもその性能です。 従来の検査手法では見つけるとこが出来なかった初期のがん細胞をいとも簡単に見つけてしまう。 がんの種類によっては、初期の段階で見つけることが出来ないと全身に転移をはじめるため手遅れになるケースもありますので、PET/CTの性能が 「命の恩人」 になるケースも多々あるのです。
ただし、PET/CTは万能ではありません。 発見が得意ながんと、苦手ながんが存在します。 それを補うためにMRIや他の手法を組み合わせることで、はじめて 「万能な」 がん検診となるのです。 ですから、PET検診を受ける施設が複数の診断装置を組み合わせて検査しているかをチェックすることはとても重要です。

 

ランク2

医師が直接説明してくれるか?

 

医師に直接説明を聞く、というのはPET/CT検診に限らず、人間ドック全般でとても重要なことです。 特にPETやCT、MRIなどの画像は、普段私たちが見ることのない、自分の身体の内部を写し出したものですので、ちゃんと説明してもらわないと分かりません。 専門家の説明をしっかりと聞くことで、今の自分の状態が理解でき、これからどうすべきかが見えてきます。

 

ランク3

プラスアルファの利便性があるか?

 

特にPET検診のような最先端の検査をする施設は 「どうだ、うちの設備はすごいだろう、こんなにいろんなことが簡単にできちゃうぞ」 と、装置の自慢に走りがちです。 自慢したくなる気持ちは分からなくもないですが、本当に優れた施設は装置の性能や医師のスキル以外に忘れてはならないものを持っています。 それは 「受診者の視点」 です。 忙しい受診者の立場に立って、少しでも受けやすい環境を作る。 例えば土曜日も受診可能にするとか、午後から受診できるようにするとか・・・・・・
ちょっとしたことですが、この 「視点」 がある施設は間違いなくオススメできます。

 

ということで、オススメの都内PET検診クリニックBEST3

 

外苑東クリニック(新宿区左門町)
外苑東クリニック

最寄り駅:東京メトロ四ッ谷三丁目駅
現在、国内最先端の画像診断設備、診断技術を有する医療機関のひとつ。 PET/CT、MRIなどの設備に関しては大学や研究機関と同等レベルを揃えています。 特に肝・胆・膵がんの早期発見に、PET/CTとMRI全身がん検査を組み合わせることで偽陰性、偽陽性の低減を目指しています。 検査結果に関しても、院長はじめ各領域の専門医が分かりやすく説明してくれます。 設備や診断技術が優れているだけではなく、土曜日も受診可能など 「受診者の立場」 を考慮したコース設定も嬉しいですね。

PET検診コース 所要時間 クチコミ・評価

PET/CTがん検診
PET/CT+脳ドック
PET/CTがん総合健診コース
PET/CTがん・脳コース
三大疾病検診コース

5時間

(PET/CTがん検診)

PET検診,東京

ランク1

 

日本医科大学健診医療センター(文京区千駄木)
日本医科大学健診医療センター

最寄り駅:東京メトロ千駄木駅
日本医科大学のPET検査センターです。 ここの特徴は、大学で研鑽を積んだ多くの優秀な医師が在籍していること。 彼らが画像撮影から診断(診断は見落としを極力減らすべくトリプルチェック)まで行いますので安心です。 そして、診断結果についても後日郵送ではなく当日担当医師より直接説明を聞くことが出来ます。 万一、治療が必要になっても、日本医科大学病院との連携でスムーズに該当診療科に移行できます。 土日も受診可能。

PET検診コース 所要時間 クチコミ・評価

全身PET検査
全身PET検査+腫瘍マーカー
全身PET検査+脳MRI
その他

3時間 PET検診,東京

ランク2

 

西台クリニック画像診断センター(板橋区高島平)
西台クリニック

板橋区にある画像診断専門クリニックです。 2000年に開業以来、8万件を超えるPET検査実績があり、診断結果は信頼できます。 各コースとも、PET/CTと併せて腫瘍マーカー(血液検査)も同時に行うため、がん検診精度が高くなっています。
画像の診断(読影)は専門の医師2名によるダブルチェックを実施し、判断の難しいケースも的確に診断しますので安心です。 結果報告書は後日郵送となります。

PET検診コース 所要時間 クチコミ・評価

PET/CTコース
PET/CT+脳ドック
がん総合(PET/CT、MRI)
グランドコース(がん総合+脳ドック)

3時間

(PET/CTコース)

PET検診,東京

ランク3

 

 

 

 

▼ 先進のPET/CT検査クリニックをさらに見てみる ▼

 

全域さがし