大腸がん検診 東京

人間ドックパーフェクトガイド東京版

がん死亡率2位の大腸がんを定期検診で早期発見するなら

大腸がん検診

いまや日本人のがんによる死亡率で、肺がんに次ぐ2位に躍り出た大腸がん(女性の大腸がんによる死亡率は1位です!)

あまり嬉しくない話ですが、大腸がんは日本人にとっては 「身近な」 病気のひとつです。 死亡率が高いのは、欧米型の食生活、飲酒喫煙、肥満などが影響してると言われますが、もうひとつ、大腸がんの検査を受ける人が少ないことも発見を遅らせる原因になっています。
大腸がんの検診は、大腸カメラを肛門から挿入し、直接大腸を診る検査が一般的ですが、この検査には高度な技術が必要なため、検査する技師によって 「上手・下手」 の差がとても大きいのです。
上手な技師に当たれば、ほとんど苦痛の無い検査なのですが、あまり上手ではない技師に当たってしまうと、痛い、苦しい、という声を良く聞きます。 こうしたことが口づてに伝わり、大腸がん検診から遠ざけているのが現状です。

 

そんな大腸がん検診ですが、大腸がんは早期発見できれば治癒率の高い病気ですので、やはりなんといっても早期発見が大切です。 なるべく苦痛のない、楽な大腸がん検診を受けるにはどうすれば良いのでしょう? 次の3つのポイントをチェックしてクリニックを選びましょう。

 

「大腸がん検診を受けるためのクリニック」3つのポイント

 

ランク1

医師・技師の腕は確かか?

 

大腸カメラは、曲がりくねった大腸を観察するため、如何に大腸内に上手にカメラを通すか、その技量に大きな差が出ます。 上手な医師・技師による大腸カメラは、胃カメラよりも楽なくらい、ほとんど苦痛がありませんが、あまり腕の良くない医師・技師の場合、かなりの苦痛を伴います。 このため、大腸カメラを操作する医師・技師が確かな腕を持っているかどうかは最も重要なチェックポイントとなります。 見分けるポイントは 「専門医」 であること、もしくは大学病院などである程度の期間しっかりとキャリアを積んできていること、そしてクチコミなどです。

 

ランク2

アクセスが良い

 

やはり、通うことを想定するとアクセスは無視できません。 都内ですから車で行く、というよりは電車・バスなどを利用することになると思いますが、何度も乗り換えていくのは面倒です。 なるべくなら駅から近いこと、徒歩圏であることがポイントとなるでしょう。

 

ランク3

ポリープ等の処理は迅速か?

 

大腸がん検診により、ごく小さなポリープが見つかることがあります。 こうした場合、その場で切除する等の処置をしてくれると後日改めて手術のために通院する手間が省けます。 こうした臨機応変な対応をしてくれるクリニックはある程度腕に自信がるところと思って間違いありません。

 

東京で絶対お勧めの大腸がんクリニックBEST3

 

ヒラハタクリニック(渋谷区渋谷)
ヒラハタクリニック

最寄り駅:JR渋谷駅
ヒラハタクリニックは渋谷駅徒歩3分の好立地のため、多くの受診者が検査に来ます。 ここのクリニックの特徴は、検査医師・技師が腕利きだと言うこと。 特に大腸カメラによる検査は 「痛い、苦しい」 という常識を覆す、痛みがほとんど無いと大評判です。 また、最新機器による検査のため、ごく微少なポリープ等も発見が可能です。 こうして見つかったポリープは、1cm以内であればその場で日帰り手術も可能ですので、検査後に改めて通院・手術などの手間がかかりません。 手術に関しても、術後の合併症が少ないことで定評のある院長が担当するので安心して任せることが出来ます。

大腸がん検診コース 所要時間 評価
日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医が診る大腸カメラ 2時間 大腸がん検診,東京

ランク1

 

ThinkPark消化器クリニック(品川区大崎)
ThinkPark

最寄り駅:JR大崎駅
ThinkPark消化器クリニックは、その名の通りJR大崎駅と直結したThinkParkタワービルにあり、アクセスの良さはピカイチです。 検査は最新の内視鏡設備と鎮静剤により、苦痛を抑えた検査を心がけています。 万一、それも不安な方は鎮静剤を使用しての検査も可能ですので気軽に相談してみると良いですよ。
土曜も受診可能なので、平日忙しくて受信が難しい方でも大丈夫です!

大腸がん検診コース 所要時間 クチコミ・評価

内視鏡による大腸がんドック
内視鏡による胃・大腸がんドック

1時間 大腸がん検診,東京

ランク2

 

Kクリニック山王(大田区山王)
K-clinic

最寄り駅:JR大森駅
大腸カメラを用いた大腸検査は、多少の差はあれ痛みや苦しみを伴います。 Kクリニック山王では、この苦しい検査が苦手な方のため、大腸カメラを使わない 「大腸3D-CT」 で検査するため、苦痛も無く身体への負担も最小限です。 この大腸3D-CTによる大腸がん検診は、日本ではまだ少ないですが欧米では大腸検査としてかなりメジャーな検査方法です。 検査の結果、疾患が見つかった場合はKクリニック山王で治療が可能ですし、必要に応じて国立がんセンターとも連携しているので安心です。 検査結果についても直接ドクターから説明が受けられます(後日)

大腸がん検診コース 所要時間 評価
大腸3D-CT仮想大腸検査 1時間 大腸がん検診,東京

ランク3

 

 

 

 

▼ 大腸がん検診を受けられる施設をさらに見る ▼

 

全域さがし